宮本しばに 手仕事の台所道具展

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0Share on Google+0

ミニギャラリーでは、野菜料理家・宮本しばにさんのセレクトによる「手仕事の台所道具展」が2月15日より始まりました。

 

f:id:keibunshabooks:20200218204239j:plain

 

当店でも例年人気の土鍋や羽釜、すり鉢やすりこぎ、しばにさんの著書などを多数ご用意しています。

f:id:keibunshabooks:20200218212123j:plain

f:id:keibunshabooks:20200218204140j:plain

『台所にこの道具』写真提供:野口さとこ

今回の展示では、新たにアトリエコートの受注販売もおこなっています。

f:id:keibunshabooks:20200218204144j:plain

f:id:keibunshabooks:20200218204148j:plain

民族服を制作するsuie(スイ)より。
アトリエコートとは、職人や画家が着る仕事着のこと。

ワークコートとして、台所、仕事場、庭先、掃除、買い物など、「日常でまとう服」としてお使いいただけます。

身幅を2段階に調節できるボタンや、ふきん掛けのループ、ふたつのポケットが付いた機能的な一枚。

f:id:keibunshabooks:20200218204133j:plain

ボタン調節ができるので、きっちり留めて仕事をしたり、ゆったり留めてリラックスしたり、さっと羽織って外出したりと、自由に着回しできます。

 

播州織のオーガニックコットン・タイプライター生地を使用。肌触りが良く、生地はふんわり、丈夫で透けません。

f:id:keibunshabooks:20200218204129j:plain

台所着には勿論、作業着や羽織としても広く重宝する、上質で使い勝手の良い仕事着です。

 

期間中は、岡田製樽のおひつの受注販売も。

使いこむことで風合いの増す銅タガ、錆びないステンレスタガの2種類を、2合炊き、3.5合炊きの2サイズ展開で受注販売します。

f:id:keibunshabooks:20200218204746j:plain

f:id:keibunshabooks:20200218204743j:plain

 

木曽産のサワラは柔らかで軽く、耐水性や抗菌力にも優れているので、古くからおひつに使われてきました。
サワラのほのかな香りは、お米との相性も抜群です。

温かいご飯から出る水分をおひつが吸い取ったり、冷めたご飯を保湿したり。
冷めてもおいしい、ふっくら、もちもちのご飯に。

 

しばにさんが実際に使ってよかった道具だけを選りすぐった、手仕事の光る逸品が揃った台所道具展。

f:id:keibunshabooks:20200218212126j:plain

f:id:keibunshabooks:20200218212129j:plain

f:id:keibunshabooks:20200218213238j:plain

暮らしに寄り添った手仕事の台所道具を、日々の料理に取り入れてはいかがでしょう。

入荷商品はどれも数量限定のため、お求めの際はぜひお早めに。

 

手仕事の台所道具展
2020年2月15日~2月28日(最終日は14時まで)
恵文社一乗寺店 生活館ミニギャラリー

http://www.keibunsha-store.com/gallery/8189

 

(野村)